不動の三カ条~心は聞いた言葉で作られる~最近お気に入りの心の整え方

2018年08月21日

時間の流れは未来→現在→そして過去

この考え方はいつも持ち合わせていたい。


そもそも、一般的に時の流れというのは


過去→現在→未来


これに対しては何の疑いもなく、滞在的に私も含めて、みんな理解できてるんだけど
この時間の流れだと、過去に今の自分が影響を受けすぎてあまり良くないんだよね。

家族がいるから仕事が辞められないとか
学生のときしっかり勉強しなかったから給料低いとか

負の感情が芽生えた瞬間に、過去と結びつける癖とでもいえばいいのか?
偉そうに言ってるけど、私もその癖の持ち主。


ちなみに、アドラー心理学でもトラウマは否定しているから立場は
未来→現在→過去。
アドラー以外でも、私が尊敬する著者や講演家はみんなこの主張をしている。


ある人は本の中でこう説明していた。


会社の帰り道にサプリメントを買うためにドラッグストアに寄ったとしよう。
しかし、レジの前に行列ができていて、あなたはしばらくレジに並ぶことにした。
なかなか、レジが前に進まないから面倒になり、サプリメントを棚に戻して
「ついてないなぁ~」と、遠回りをして別のドラッグストアに行くことにした。
すると、その店ではさきほどの店よりも2割も安くなっていた。
あなたは「ラッキー」と思いながら帰宅することができた。


一軒目の「ついてないなぁ~」が「ラッキー」に変わった。
つまり、未来によって過去が変わったということ。


私たちの日ごろの些細な行動も実は未来から流れてきていると
私の大好きな鴨頭さんはセミナーで話していた。

歯を磨くときも、ごはんを食べるときも、読書をするときも
当たり前だけど、勝手に体が動くのではなく、ちょい先の未来をイメージして
体が動くということ。

その未来の長さが長いか短いだけの違いであって、未来が現在を決めている。
未来から現在に時間が流れているということに間違いない。


ということは????????


未来のイメージをしっかり持つ。
曖昧だな・・・

〇〇になりたい、〇〇したい、〇〇欲しい
そこから逆算して必要なもの、必要なことを着実に身につけていけばいいということ。


その中で過去と現在が邪魔をしてくるぞ!!
でも、そんな経験ないじゃん?とか
そんなする時間あるの?とか


その過去と現在をどれだけ遮断できるかが成功の秘訣ということになる。


先を見よう!!!



↓私が書いた電子書籍です↓
もし興味あるものがあればぜひ読んでください!!

























m7322 at 23:30│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
不動の三カ条~心は聞いた言葉で作られる~最近お気に入りの心の整え方