社会人初の6日連休 パート2~直接の出会い~イシューからはじめよ 著者 安宅和人

2019年07月29日

会社員初の6日連休 パート3~夢の国かよ~

ディズニーランドに行きました。
(小学4年娘の夏休み思い出日記の書き出しと同じ)




35年生きてきて初めてのディズニーランドです。
興味なかったわけではありません、ディズニーは嫁と付き合っているときの影響で大好きで、経済的に無理だったですわ・・・



これを、10歳とか12歳で経験できた娘たちに言いたい。
この贅沢者!!」と。





開園を待つ、人の多さにビックリ。


となりの人の声が聞こえてきます。
今日は少ないから、〇〇の待ち時間少なくて済むかもね


マジかよ・・・と。


朝8時30分すぎから、閉園の10時すぎまで一日中遊び尽くしました。
内容どうこうよりも


私はディズニーランドの利益や運営が気になるんです。


ちょっと調べると、混雑の緩和で5年前ほど入場料の値上げを行い、20%もなかった
営業利益率が24%前後まで回復したと。
つまり、本当に素晴らしい経営で抜け目ない。



ただ私が思うに、社会的評価を得るにはもっと細かく、顧客を差別していいと思うんですよね。
現に、35年間行けなかった私がいるし、いまだに行けない人もいる。


一方で、嫁の姉は一週間に1回行っているらしい。



距離での差別
頻度での差別
収入での差別



システムの導入コストやその維持、ヘビーユーザーからの反発、混雑の後押しなどあると思います。
ここは非常に難しい平等と公平の関係でもあります。


が、


それでも、フェアであるべきですよね。




まぁそれだけ、最高な場所だったということです


IMG_5498

IMG_5485
IMG_5445
IMG_5409



↓私が書いた電子書籍です↓
もし興味あるものがあればぜひ読んでください!!















m7322 at 11:51│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
社会人初の6日連休 パート2~直接の出会い~イシューからはじめよ 著者 安宅和人