2012年05月

2012年05月26日

悩む事と考える事


今、自分は頭の中が凄く忙しい。
あと2年で30歳になり、3人目の子供も生まれる。
仕事も今までの自信を大きく損失し、大きな壁が立ちはだかっている。
唯一の前向きだった販売士の為の勉学も進んでいない。


みんながこんなに考えているのか。
年齢か、環境か、子供か、宿命か、
とまでも考える対象になってしまっている。

ある記事であなたは悩んでいるのか考えているのかとあった。

この2つは似ているようで、全く違うものだという。
悩んでいるものは、今あなた自身で解決できるものではない。
考えているものは、今すぐにでも考え抜いて解決する必要がある。

つまり、まずは今あなたを苦しめているものは悩んでいる事か考えている事かをはっきりさせようというもの。

悩んでいるものならば、その時間は無駄になっているのかもしれない。

頭の容量は無限ではなく、有限だと最近凄く感じる。
「悩み」に支配された脳は自分の実力を鈍らせるような気がする。

「まずはやってみよう」はかなり深い。




Android携帯からの投稿


m7322 at 00:32|PermalinkComments(0)ブログ 

2012年05月18日

子供の時見たマンガの言葉がなぜか今‥‥

「傷つき迷える者たちへ」

敗北とは傷つき倒れることではありません。

そうした時に自分を見失ったときのことを言うのです。

強く心を持ちなさい。

あせらずもう一度じっくりと自分の使命と力量を考えなおしてみなさい。

自分にできることはいくつもない。

一人一人がもてる最善の力を尽くす時、たとえ状況が絶望の淵でも必ずや勝利への光明が見えるでしょう。





Android携帯からの投稿


m7322 at 00:41|PermalinkComments(0)ブログ 

2012年05月17日

上司との話

・池田君、どんな形であれスタッフを傷つけたら駄目だよ。

・どうして、そんなになるまで相談しなかった?
1人じゃないんだよ。

・~さんの悪いところと良いところ言ってみて。
もっとこの良いところを見ていこうよ。

・俺も同じように悩んでいる。辞めようと思ったこともある。

・ため息はつかない。

まだまだたくさんあった。

尊敬する人も自分と同じように悩み、苦しんでいる。
どうして、自分だけがこんなに苦しまないといけないだろうと思っていたのに。
人を使うのは、本当に難しい。





Android携帯からの投稿


m7322 at 23:15|PermalinkComments(0)ブログ 

2012年05月12日

100円のコーラを1000円で売る方法

今日は休みで、タイトルに衝撃を受け購入。

自分の読書法としては集中力もない為一気に読むことは今までなかったが、全てが架空の物語とされており、小説みたいだったので1時間ぐらいで全て読めてしまった汗

いわゆる、マーケティングの基礎の部分が非常にわかりやすく書かれていたが、登場人物の論理に惹かれるのみであまり残ったものが無かった。

物語性が高かった為かいつもは感銘を受けたページに折り目をつける癖が1つも出なかった。

また、タイトルである「100円のコーラを1000円で売る方法」も具体的かつ画期的な方法があると思ったが体感、サービスに価値を見出ださせる事で100円での供給を実現できているという結果論で現実性に少し欠け、タイトルがちょっと1人歩きしている。

業界の人は物足りなさが残るが素人にはいいかもしれない。
住宅街の電気屋さんが生き残っている話は面白かったかなニコニコ

1500円はちょっと高かったあせる



Android携帯からの投稿


m7322 at 01:05|PermalinkComments(0)ブログ 

2012年05月10日

平等??

「それは平等ではない」と不満ばかり漏らす人がいる。

ちょっと待て。

あなたのその平等の基準は何?

平等ではないとする対象者と全て条件は同じなのか?

時間、場所、要領、価値観など全てが同じなのか??

違うだろ。


世間ではそれを「わがまま」というのだ。

自分の負荷にばかりにしか目がいかない視野の狭い人だ。

いいじゃない、本当にできないのであればできないで。
誰しもが満足いく結果で毎日が終われるわけじゃない。


「自分だけ」ほど自己中心的な考え方はない。

「あの人は」と人を勝手に判断もする。

もはや、それに気付けないのだから可哀想だ。




Android携帯からの投稿


m7322 at 00:27|PermalinkComments(0)ブログ